So-net無料ブログ作成

ラクスルの評判を分析してみた! [ラクスル]

こんにちは インターネット印刷を利用しているデザイン会社の山さんです。

ネット印刷が随分と浸透してきましたが、実際は

「数が多すぎてどこがいいか選ぶのに困る!」

「激安で納期の早い印刷所はどこ?」

「ネット印刷って品質は大丈夫なの?」

など、その品質と信用に疑問や不安を持たれている方も多いのではないでしょうか?

このブログはそんな印刷物やネット印刷についての悩みや疑問をお持ちの方に向けて書いています。


20年間のデザイン・印刷物の仕事の失敗と成功談がいくらかでもあなたのお役に立てれば幸いです。



今日はネット印刷ラクスルの評判についてまとめてみました。

CMでも放映され、認知度が上昇中のラクスルですが、肝心な実際の使い勝手はどうでしょうか?私自身何度も利用していますが、他の皆さんのご意見・クチコミなども覗いてみて、客観的に判断してみましょう。

ラクスルの巷の評判



ラクスルの評判の高い理由として次の3つの特徴があります。
1、ワンクリック増刷
2、designラクスル
3、納期が伸びれば伸びるほど安くなり、半額近く印刷料がお得!
4、定期的に割引クーポンがメールにて送られてくる。

ワンクリック増刷
ワンクリック増刷とは、過去に注文した商品をデータチェックなしで、追加注文できる機能です。

「もっとラクに追加注文がしたい」
という、お客様の声から生まれた機能なんです。

こんなお客様にオススメです!


■「以前頼んだ名刺をもう一度刷りたい・・・・」

■「チラシをもう少し増刷したい」

■「一度注文した商品の詳細(内容)を忘れてしまった」

■「定期的に手間をかけずに注文したい」

■「同じ商品を何度も選択して注文するのはうんざり!」



ラクスルで一つだけ注意しないといけないことは、注文日が受付日ではないこと


時間によっては翌日になるので、メールをチェックしないと、GOサインも遅れて、結果納期が遅れていまいます。私は何度かメールを見損ねて納期を遅らせてしまいました。

ラクスルの口コミを見ていると、たまに「オペレーターの対応が悪い」、「納期日が違った」、など
結構辛辣な意見を述べている方も見受けられます。

しかし、価値観の多様性により、ネットの口コミは様々です。失敗の原因は依頼側の不手際の場合も多々あります。

ほとんどが「入稿の仕方」を良く読まずにケアレスミスを引き起こしている場合が多いのです。

最終的なチェック不足も多いようです。

自分の失敗を根に持ち、投稿するクレイマーもいます。

こうならないためにも、入稿時にはチェック表を付けて一つ一つ確認していく必要があります。

失敗の原因を教訓とし、同じ過ちを繰り返さないようにすれば、ネット印刷ほど簡単で安く印刷物が手に入るところはないでしょう。

まだ名刺印刷自分でしてる?




名刺印刷程度でしたら、我が家の富士ゼロックスのレーザープリンター「docuprint」で印刷してカットしていくのですが、最近ドラムカートリッジの調子が悪く、印字がきれいに出なくなってきました。


そろそろ寿命でしょうか?思えばレーザープリンターってトナーが4色、ドラムが4本と結構年間に経費がかかるんですよね。紙代もいるし。


更に両面印刷すると、裏と表を合わせるのに時間がかかったり、失敗していつも数枚無駄にしてしまうんですよね。


ようやく刷り終ると、その後は定規を当ててカッターで切っていきますが、この作業もミリ単位でしんどい作業になります。
200枚、400枚と多い時など、勘弁してくれとぼやきたくもなる時があります。

そんな枚数が多い時やプリンターの調子が悪い時など、ラクスルの激安な名刺印刷を利用するのが断然お得です。

今回ラクスルで「名刺印刷」を注文したところ、

s-IMG_3482.jpg

送られてきたプラスチックケース入りの名刺です。なかなかの出来栄えです。


レーザープリンターって早くて、大量に印刷できるんだけど、その分経費がかさむんですよね。
メンテナンスを頼むと、数万円の技術料と出張費、部品購入費用がかかります。


今回の注文
[仕   様] 名刺 通常サイズ 両面カラー マット紙
[出 荷 日] 受付日確定から3日以内
[部   数] 200部

で気になる料金は2000円ちょっとでした。両面でこの価格です。

今まで500枚くらいまで、手切り(カッター)でしたが、年とともに、目がかすみ、切るのがしんどくなってきました。

これからは大部数の名刺や両面印刷の場合は手間いらずのラクスルに注文することにしようと思います。


ワンコインで名刺印刷



ラクスルなら高品質の両面カラー名刺印刷がワンコイン(税込500円)でできちゃいます。

難しい・高価なイラストレーターなどのソフトがなくても無料のデザインテンプレートで名刺を作成することも可能です。

また、ワードやパワーポイントデータの印刷も対応してますので、まだワンコイン名刺を体験されてない方は、この機会にチャレンジしてみませんか?

名刺用紙を買ってきて、自分で印刷、切り離し作業など、名刺づくりが面倒と感じている方はぜひ、ラクスルのワンコイン名刺を体験してみてください!


その完成度に感動するはずです!!


ワンコイン名刺を税込500円で依頼してみませんか?


ラクスル無料会員登録で500円クーポンがもらえます!!
ネット印刷の「ラクスル」公式ホームページはこちらです。





印刷のことなら総合印刷通販のラクスル

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

お名前(必須)

ラクスルは納期は+2日以上見ないと危なくて頼めません。
データチェックに時間がかかりすぎることと、勝手に不備がある
と判断してストップしたりします。結果印刷物が間に合わず、
キンコースなどで発注になったりして余計に経費が掛かります。
安かろう悪かろうの見本です。
by お名前(必須) (2017-05-02 10:16) 

ポスティングを依頼

サポートがとにかく最悪で、平気でウソをつきますし、
とにかく日本語が通じません。
仕事(法人)で使用しましたが、ありえないほどストレスです。

もう2度と頼みません。
by ポスティングを依頼 (2017-07-11 11:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0