So-net無料ブログ作成

イベントや展示会などで印象に残る広告デザインとは? [ラクスル]

こんにちは インターネット印刷を利用しているデザイン会社の山さんです。

ネット印刷が随分と浸透してきましたが、実際は

「数が多すぎてどこがいいか選ぶのに困る!」

「激安で納期の早い印刷所はどこ?」

「ネット印刷って品質は大丈夫なの?」

など、その品質と信用に疑問や不安を持たれている方も多いのではないでしょうか?

このブログはそんなチラシ印刷についての悩みや疑問をお持ちの方に向けて書いています。


20年間のデザイン・印刷物の仕事の失敗と成功談がいくらかでもあなたのお役に立てれば幸いです。



イベントや展示会などで印象に残りやすい広告 デザイン



今回はイベントや展示会などで印象に残りやすい広告デザインについてご紹介します。

特に利用される機会の多いパンフレットの作り方についてもまとめているのでぜひ参考にしてみてください。


イベントや展示会は、普段では宣伝できないお客にダイレクトに自分の会社やサービスをアピールする絶好の機会です。

数多いライバルの中から一際目立つためにはディスプレイやグッズなどのデザインの工夫が必要です。

そんなときに活躍間違いなしの「ラクスルとっておきの広告デザイン」をご紹介します。


①大判のディスプレイで存在を視覚的にアピール



大きな会場、大勢の人の中で行われることが多いイベントや展示会では、まずは存在を知ってもらうことが重要です。

大判の広告といえば定番はポスターですね。
その他、発泡スチロールでつくられた展示パネル、吊り下げができるタペストリー、会場によっては横断幕でのアピールもオススメです。

広告デザインは統一したオリジナルカラーやロゴ、キャラクターなどを使用して、視覚的に存在をアピールしてみましょう。

②スタッフの服装を揃えて統一感を演出



スタッフの服装は動く広告デザインとなります。パネラーやスタッフの服装が揃っていると注目間違いなしです!

ラクスルではオリジナルウェアとして、Tシャツ・ポロシャツ・パーカーの3種類を作ることができます。

会社やオリジナルロゴ入りのオリジナルウェアがチーム感をより引き立たせてくれます。

③洗練されたパンフレットでより理解が深まる



展示やプレゼンの理解を深めるためのパンフレットは必要不可欠です。

いろんな形やサイズの折りパンフレット・チラシ・カードなど、内容やイメージにあわせて広告デザインの選択肢は無限大に広がります。

④記憶に残るオリジナルグッズ


会場内だけでなく、会場を出たあとも来場者の記憶に残るよう、オリジナルグッズを準備してはいかがですか?

クリアファイルをパンフレットと一緒に渡したり、オリジナルノートやポケットティッシュなどのノベルティグッズもおすすめです。

会社やオリジナルのロゴのシールを貼ってもらえば、さらなる宣伝認知効果が期待できます。


まとめ



今日は「印象に残る広告デザイン」をお伝えしましたが、イベントや展示会では人を引き付けるポップなオリジナルの広告デザインで他社との違いをアピールをしていきましょう!


ラクスルの広告デザインは販売を促進させるための様々な商品が用意しているので、企業のための応援する印刷所と言っても過言ではありませんね。

きっとあなたの会社のお役に立てると思いますよ。


詳しくはラクスルの公式ホームページで!!

印刷のことなら総合印刷通販のラクスル





ただいま両面カラーのA4チラシを値下げしておりますのでぜひどうぞ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0